独仏ギリシャ:CDSの取引実態調査、EUに要請-トリビューヌ紙

【記者:Steve Rhinds】

3月10日(ブルームバーグ):フランスとドイツ、ギリシャの3 カ国政府とユーロ圏財務相会合(ユーログループ)のユンケル議長(ル クセンブルク首相兼国庫相)は、欧州連合(EU)の行政執行機関で ある欧州委員会に共同で書簡を送り、クレジット・デフォルト・スワ ップ(CDS)の最近の取引実態の調査を要請した。仏経済紙トリビ ューヌ(オンライン版)が10日、情報源を明らかにせずに報じた。

同紙によれば、独仏とギリシャ政府は欧州委のバローゾ委員長に 対し、ここ数カ月のギリシャ債関連の取引を特に調査し、相場操縦を 暗示する兆候があれば規制を強化するよう求めている。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 山口裕子 Yuko Yamaguchi +81-3-3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net Editor: Ryoji Uchida 記事に関するエディターへの問い合わせ先: {Steve Rhinds} at +33-1-5365-5072 or srhinds@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE