英国債:10年債下落、利回り4.07%に上昇-国債入札を控え

英国債市場では、10年債が下 落。同利回りは前日比3ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%) 上昇し4.07%となった。

同国債(表面利率3.75%、2019年9月償還)価格は0.19ポイ ント下げ97.50。2年債利回りは1.24%と、前日からほぼ変わらず。

英公債管理局(DMO)は11日に2032年償還のインフレ連動 債9億ポンドを入札する。DMOはまた、2020年償還の国債(表面 利率4.75%、発行額32億5000万ポンド)の入札については、予算 案発表と重ならないよう、当初予定の24日から18日に前倒しする ことを明らかにした。

バンク・オブ・アメリカ(BOA)メリルリンチがまとめた国 債指数によると、英国債の年初来のリターン(収益率)はプラス

0.4%。これに対し、ドイツ国債はプラス2.3%、米国債はプラス

1.5%となっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE