ギリシャ首相:EUは危機対応へ「新たな決意」、CDS監督策近い

ギリシャのパパンドレウ首相は欧州 連合(EU)が域内の財政危機への対応で「決意を新たにしている」と の認識を示し、クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)監督強化 策が近くEU首脳らによってまとめられると示唆した。

同首相はワシントンで講演し、ギリシャは「持続可能な」金利での 市場アクセスを求めており、救済を要請してはいないと言明。同国の破 たんを見越した賭けを投資家に許してはならないと述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE