ノーベル賞のスペンス氏:米国の景気回復には「数年かかる」

ノーベル経済学賞受賞者のアン ドルー・マイケル・スペンス氏は、米政府の景気対策や金融システ ム支援策にもかかわらず、米国の景気が回復するには時間がかかる との見方を示した。

スペンス氏は10日、ブルームバーグラジオとのインタビューで、 「現在はどうにかして政府が魔法のように経済のバランスを取り戻 すとの期待がある。もっと現実的な見方では数年かかるだろう」と 述べた。

同氏はまた、米国の「弱い消費」が世界の経済成長の足かせに なると予想。「非常に強い米国という存在を欠いては、世界的な問 題を進展させるのは非常に困難だ」と指摘した。

米政府に対しては、消費者信頼感や個人消費を押し上げるため、 長期失業者への支援に力を入れるべきだと訴えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE