トヨタ:英国で賃金凍結、時短終了で従業員はフルタイム復帰

トヨタ自動車は英国の2工場で賃 金を凍結する方針を明らかにした。同国で実施していた時間短縮を 終了し、従業員らが4月からフルタイム勤務に戻ることに伴う措置。

同社は10日の発表で、従業員の「柔軟性と献身に対する報酬と して」有給休暇を追加で5日付与する方針を示した。このうち4日 は既に操業休止を予定している4月5日の週に充てられるという。

トヨタは、アウリスとアベンシスを製造するイングランドのバ ーナストン工場で従業員750人の削減を実施。世界的な景気低迷に 伴う需要低迷への対策としてコスト削減に取り組んでいる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE