中国:銀行幹部の賞与を制限へ、一部繰り延べ払いも義務化

中国銀行業監督管理委員会(銀監 会)は、バンカーの報酬を業績に連動させるための新たな指針に基づ き、同国の銀行に対し上級幹部の賞与の少なくとも40%を繰り延べる よう求めた。

銀監会が10日ウェブサイトに発表文を掲載し、上級幹部への賞与 の支払いを最低3年間繰り延べることを義務付けた。また、幹部が「不 適切な」業務遂行により大幅な損失を出した場合は、銀行はすでに支 払った報酬の返還を求めるとしている。

銀監会によれば、3月1日から適用された新たな指針では、銀行 幹部の基本給は報酬総額の35%を超えてはならず、基本給の3倍が賞 与の上限となる。

-- Luo Jun. Editors: Josh Fellman, Luo Jun

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net 東京 藤田比呂子 Hiroko Fujita +81-3-3201-8662 hfujita2@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Luo Jun in Shanghai at +8621-6104-7021 or jluo6@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Philip Lagerkranser at +852-2977-6626 or lagerkranser@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE