ブラウン首相:英国は岐路に立つ-前途になお大きなリスク

(2段落目以降に詳細を追加します)

【記者:Robert Hutton】

3月10日(ブルームバーグ):ブラウン英首相は10日、経済界 の首脳らを前にしたスピーチを行い、6月3日までに実施される総選 挙を控えて、労働党政権の下で国民が団結する必要を訴える。首相府 がスピーチの抜粋を公表した。

英国の有権者は、労働党の政権維持を望むか、最大野党・保守党 への政権交代を支持するか選択を迫られている。ブラウン首相はスピ ーチで、英国は「岐路」に立たされていると述べ、「われわれは最近 の嵐をともに乗り切ったが、前途にはなお大きなリスクが存在する」 と警告する。

首相は「行く手に困難が待ち受けている」とした上で、世界的リ セッション(景気後退)につながった金融危機に言及し、「われわれ が今回の危機の際と同じ強さと意思を示すことだけが、困難を切り抜 ける唯一の道だ」と強調する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE