Citicパシフィック:09年通期は黒字転換-資産売却で

中国政府系の香港投資会社Cit icパシフィック(中信泰富)の2009年通期(1-12月)決算は、 純損益が黒字に転換した。資産売却のほか、為替取引で被った損失の 救済を受けたことが寄与した。

同社が香港証券取引所に10日提出した資料によれば、純損益は 59億5000万香港ドル(約690億円、1株当たり1.63香港ドル)の黒 字。前年同期は127億香港ドル(同5.70香港ドル)の赤字だった。ブ ルームバーグがまとめたアナリスト4人の予想中央値では、54億8000 万香港ドルの黒字が見込まれていた。

Citicパシフィックは常振明会長の下で鉄鋼・鉄鉱石事業を 拡大する一方、保有するキャセイ航空や電力会社などの株式を売却し た。08年にはオーストラリア・ドル関連の投資で146億香港ドルの損 失を出し、親会社の中国中信集団(Citicグループ)に支援を求 めた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE