米BOAメリル:野村の富松氏をITアナリストとして採用

:米銀バンク・オブ・アメリカ(B OA)傘下のメリルリンチは、富松陽介氏をIT(情報・技術)担当の アナリストとして採用した。富松氏は野村ホールディングスでシニア・ ナリストを務めていた。

メリルリンチ日本証券は10日、富松氏をグローバルリサーチのデ ィレクターとして、インターネットサービス関連企業の担当アナリスト に起用した。ブルームバーグ・ニュースが入手した社内メモで明らかに なった。同氏は2009年の日経アナリストランキングで3位。

メリルリンチは日本株業務を強化している。ニューヨーク拠点の日 本株セールスのマネージング・ディレクターとして、元モルガン・スタ ンレーのアリフ・イマム氏を迎え入れたのをはじめ、10月以降にディレ クター4人を採用した。

富松氏は1994年に慶応大学を卒業後、山一証券経済研究所に入社。 2000年に野村証券に移籍し、ヤフー、楽天、ミクシィなどのインターネ ット関連企業をカバーしていた。また、メリルリンチの井上敬之広報担 当は社内メモについて確認した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE