米GM:ベルギー工場を維持する従業員提案を検討、受託生産で-FT

米ゼネラル・モーターズ(GM) は、ベルギーのアントワープ工場を閉鎖する計画を撤回して他社から 生産を委託された車両を同工場で製造するとした同国従業員の提案を 検討している。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT、オンライン版) が同社からの情報を基に9日報じた。

同紙によるとGMのベルギー部門は、この提案内容は同工場への 投資を外部に募り、GMの欧州部門オペルが少数持ち株を維持するこ とを意味すると明らかにした。

GMはオペル部門の生産能力を2割削減する計画の一環として同 工場の閉鎖を望んでいるものの、この提案についての協議と内容評価 を行っており、最終決定には至っていないと同紙は伝えている。

参考画面:翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 藤田比呂子 Hiroko Fujita +81-3-3201-8662 hfujita2@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Ben Livesey at +44-20-7673-2371 or blivesey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE