馬鞍山鉄鋼:BHPとの原料炭交渉、日本の指標価格には追随せず

香港市場に上場している中国の鉄 鋼メーカーとしては2位の馬鞍山鉄鋼は、原料炭の輸入が今年、増加す るとの見通しを示し、引き続き豪英系のBHPビリトンから購入する方 針を示した。

馬鞍山鉄鋼の顧建国会長は北京でインタビューに応じ、BHPから 昨年、80万-90万トンの原料炭を購入したことを明らかにした。顧会 長によると、価格交渉は個別に行っており、日本の鉄鋼メーカーとBH Pとの間で設定された指標価格には追随しない。

中国政府が安全性の低い小規模炭鉱を閉鎖したことから、同国の原 料炭輸入は昨年、5倍に急増した。中国は世界最大の鉄鋼生産国。中国 の輸入急増による世界的な供給逼迫(ひっぱく)を背景に、BHPは先 週、JFEホールディングスとの原料炭価格交渉で55%の値上げで合 意した。

--Helen Yuan. Editors: Tan Hwee Ann, Jacob Lloyd-Smith.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 堀江 広美 Hiromi Horie +81-3-3201-8913

hhorie@bloomberg.net Editor:Takeshi Awaji 記事に関する記者への問い合わせ先: Helen Yuan in Shanghai at +86-21-6104-7012 or hyuan@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Andrew Hobbs at +61-2-9777-8642 or ahobbs4@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE