カシオ株が続伸、来期営業損益200億円黒字可能と社長発言の報道

カシオ計算機の株価が4日続伸して いる。一時、前日比33円(4.7%)高の730円まで上昇し、取引時間中と して約1カ月ぶりに700円台に回復。樫尾和雄社長は日本経済新聞の取 材に対し「2011年3月期の連結営業損益は200億円の黒字が可能」と見 通しを示した。10日付の同紙が報じている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE