トヨタ:米集団訴訟で費用30億ドル超も、車の価値下落で-Mヘラルド

大量リコール(無料の回収・修 理)の影響により車の価値が下落したとして、トヨタ自動車を相手 取り同社製品のオーナーらが起こした集団訴訟は、米国内で89件 以上に上っており、この訴訟に関連するトヨタの費用は30億ドル (約2700億円)超に達する可能性がある。米紙マイアミ・ヘラル ド紙が9日、AP通信の分析結果などを引用して伝えた。

同紙によると、この推定額には死亡・負傷事故をめぐる訴訟は 含まれておらず、そうした費用も巨額になる可能性がある。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE