米シティ:トラスト型優先証券で資本増強へ、最大約1800億円-関係者

米政府の支援を受けたシティグルー プは、トラスト型優先証券の発行で資本増強を図る計画だ。この証券 は劣後債と優先株の特徴を兼ね備えている。

事情に詳しい関係者1人によると、30年物の同証券の当初利回り は約8.875%となる見込み。条件は決まっていないとして匿名で語っ た。別の関係者によると、シティは最大20億ドル(約1800億円)を 発行する予定で、10日にも条件決定する。

米政府が27%出資するシティは1月に、今年1-3月期にトラス ト型優先証券を発行する可能性を明らかにしていた。同社は金融安定 化策の下で注入を受けた200億ドルを返済後、昨年10-12月期は76 億ドルの赤字を計上した。

クレジットサイツの米金融サービス業界調査責任者デービッド・ ヘンドラー氏は今回の証券発行について、「資本の構造上、必要となる ものだ」と指摘。「普通株発行のような希薄化は起きない。シティの1 株当たり利益(EPS)の問題の一部は、昨年実施した大量の株式発 行にある」と説明した。

同社は昨年、800億ドル余りの資本を調達。過去3年間で発行済 み株式数は6倍の300億株近くとなった。純資産総額を株式数で割っ た1株あたり純資産価値は昨年末時点で5.35ドルと、2006年末時点 の24.18ドルを大きく下回った。

シティが米証券取引委員会(SEC)に届け出た目論見書による と、同社が唯一の幹事を務める。発行規模は明らかにしていない。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 蒲原桂子 Keiko Kambara +81-3-3201-2359 kkambara@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Caroline Salas in New York at +1-212-617-2314 or csalas1@bloomberg.net; Pierre Paulden in New York at +1-212-617-3759 or ppaulden@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Alan Goldstein at +1-212-617-6186 or agoldstein5@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE