格付け会社フィッチ:スペインの税収減少ペースは「懸念」される

格付け会社フィッチ・レーティン グのアナリスト、ポール・ローキンス氏とクリス・プライス氏は9 日のロンドン開催会議で発表される資料の中で、スペインの税収減 少ペースは「懸念」されると指摘した。

両氏は「労働市場の硬直性が経済の調整を長引かせる可能性が ある」との見方を示した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499 kshugo@bloomberg.net    Editor:Akiko Kobari 記事に関する記者への問い合わせ先: Paul Dobson in London at +44-20-7673-2041 or pdobson2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Daniel Tilles at +44-20-7673-2649 or dtilles@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE