ドバイ・ワールドの債務、20%減免・10年延長か-JPモルガン予想

アラブ首長国連邦(UAE)ドバイ 首長国の政府系持ち株会社ドバイ・ワールドは、再編を目指す260億 ドル(約2兆3300億円)相当の債務について、20%の債務減免と融資 期間の10年延長を債権団求める可能性があると、JPモルガン・チェ ースは指摘した。

JPモルガンの8日付のリポートによれば、この予想にはドバ イ・ワールド傘下の不動産開発会社ナキールは含まれず、ナキール債 は長期間で額面通りに償還される公算だという。

JPモルガンは今年と来年に償還期限を迎えるナキールのイスラ ム債について、「ニュートラル(中立)」の投資判断を維持した。債務 再編によって償還期限が延びることを想定すると現在の価格は割高と みられると説明した。

--

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: アムステルダム 木下 晶代 Akiyo Kinoshita +31-20-589-8544 akinoshita2@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Claudia Maedler in Dubai at +971-4-364-1025 or cmaedler@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Laura Zelenko at +1-212-617-3445 or lzelenko@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE