独ダイムラー:タタ・モーターズ株を売却-1-3月期の増益要因

ドイツの自動車メーカー、ダイムラ ーは、同業でインドのタタ・モーターズについて、保有していた普通 株5.34%すべてを「複数の投資家グループ」に売却した。これに伴い 約3億ユーロ(約365億円)の現金を受け取るという。電子メールで 9日配布した資料で明らかにした。

保有株売却は利払い・税引き前利益(EBIT)に対し約2億6500 万ユーロのプラス効果があり、2010年1-3月(第1四半期)に計上 されるという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Mike Gavin at +49-69-92041-194 or mgavin2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE