モルガンSのローチ氏:中国の資産バブルめぐる観測で「誤った警報」

モルガン・スタンレー・アジアのス ティーブン・ローチ会長は、中国の資産バブルや差し迫った銀行危機 をめぐる観測で「誤った警報」が鳴らされているとの認識を示した。

同会長は電子メールで、中国当局は景気刺激策を軽減する必要性 を認識しており、「危機後の出口戦略を最初に実施しようとしている国 の1つだ」と述べた。

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Paul Panckhurst in Beijing at +86-10-6649-7574 or ppanckhurst@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Paul Panckhurst in Beijing at +86-10-6649-7574 or ppanckhurst@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE