プレナス:3工場建設、東日本で初-設備投資額16億円

持ち帰り弁当店などを全国2623 店舗展開するプレナスは9日、杉戸物流センター(埼玉県北葛飾郡) 敷地内に精米工場、食肉加工工場、調味料工場を同時に建設すると発 表した。東日本で初めての工場となる。

コミュニケーション室の古賀雅也氏によると、設備投資額は16 億2000万円。製造コストと物流コストの削減が見込まれるという。 これまで、東日本での精米作業は外部に委託製造しており、精肉も九 州の工場から輸送していた。

古賀氏は「工場を2拠点に増やすことで、安定供給体制の確立と さらなる品質の向上を実現する」と語った。

食肉加工工場は6月に、精米工場と調味料工場はそれぞれ10月 の稼働を予定している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE