日航:早期退職募集の対象を一般社員に拡大へ-原則35歳以上

企業再生支援機構の管理下で再生を 目指す日本航空は9日、早期退職者募集の対象を一般社員に拡大する と発表した。5日には部長級対象の募集を実施している。事業再生計 画での雇用調整の一環。

発表資料によると、今回の退職募集は地上・客室乗務職の次長・ 課長級と一般職の社員を対象としたもので、2010年3月末時点で原則 満35歳以上の社員。退職日は10年5月末の予定。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE