マイナーズ英財務政務次官:銀行は信用収縮から教訓を学んでいない

マイナーズ英財務政務次官は8日、 銀行は信用収縮から教訓を学んでいないと述べ、金融機関への国民 の信頼を回復させるには、政府の行動と市場の規律が車の両輪とな って進んでいく必要があると指摘した。

マイナーズ氏は8日遅く、ロンドンのスミス研究所での講演で、 世界の金融システムが2008年の金融危機の再来を回避しようとす るなら、政府による救済で保護されているバンカーは「何かを失う 覚悟で行動を始める」必要があるだろうと述べた。

財務政務次官のオフィスが公表した講演抜粋によれば、マイナ ーズ氏は「世界の金融システムを救ったことが正しかったのは間違 いないが、その救済の過程で、自らの行為の結果が危機を引き起こ した極端な市場原理主義者を守ってしまった」と発言。「彼らの自信 が十分失われておらず、本心から教訓を学んでいないということが 現在のリスクになっている」と説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE