中国株の最良の日々は過ぎ去った-エマージング・アルファ

中国株式の「最良」の日々は過ぎ去 り、昨年のような大幅上昇が再現する公算は小さいとの見方をエマー ジング・アルファ・アセット・マネジメントが示した。今後10年間の 経済成長率がこれまでの約半分にとどまるためとみている。

エマージング・アルファのディレクター、マーシャル・メイズ氏 (香港在勤)はブルームバーグテレビとのインタビューで、「最良の 日々は過ぎ去ってしまったようなものだ。中国にとって悪い時期では ないが、素晴らしい日々は過ぎ去りつつある」と述べた。また、中国 の株価指数については「依然としてかなり割高な水準にある」と指摘 した。

政府が今年に入り、インフレと景気過熱の抑制を目指して銀行の 預金準備率引き上げを2回実施する中で、中国株の指標である上海総 合指数は年初来で7.3%下落している。2009年には80%上昇していた。 同指数の現在の株価収益率(PER)は32倍。昨年の最低は10月の 12倍だった。

メイズ氏は、向こう10年間の中国の成長率が年平均6%と、過去 10年間の同10%から鈍化するとみている。

--Chua Kong Ho, Susan Li. With assistance by Liza Lin in Singapore. Editors: Allen Wan, Richard Frost

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 角田正美 Masami Kakuta +81-3-3201-3157 mkakuta@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Chua Kong Ho in Shanghai at +86-21-6104-7011 or Kchua6@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Reinie Booysen at +65-6212-1154 or rbooysen@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE