金融庁:CDS清算機関整備など金商法改正案を国会提出へ-閣議決定

政府は9日午前の閣議で、債権回収 リスクを取引するクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)など金 融派生商品(デリバティブ)の清算機関整備などを含む金融商品取引法 の一部改正案を閣議決定した。亀井静香金融・郵政担当相が閣議後会見 で明らかにした。金融庁は開会中の通常国会に提出し成立を目指す。

改正法案は金融市場整備を目的としており、他に証券、保険会社の グループ規制強化、投資家保護策などが盛り込まれている。保険業法や 信託業法など関連法案も必要な改正を行う。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE