メルケル独首相:欧州版IMFの創設構想を歓迎-ギリシャ危機受け

ドイツのメルケル首相は、ギリシャ の財政危機を受け、欧州連合(EU)の一体となって行動する能力が 危うくなっているとして、欧州における最後の貸し手を創設する提案 を歓迎した。

メルケル首相は8日、ベルリンで外国人記者クラブのメンバーに 対し「われわれの手段は十分ではない」とした上で、「EUは目先最も 重要な課題に対処できるようになる必要がある」と言明した。

また、「われわれは自力で自らの問題を解決することを望んでいる ため」、EUはユーロ圏条約の見直しを用意する必要があると語った。

ショイブレ独財務相がギリシャ危機のような事態の再発を防止す るため、ユーロ圏で国際通貨基金(IMF)のような機関の創設を提 案したことについて、メルケル首相は「結構なことで興味深い」と述 べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE