今日の国内市況:株は約1カ月半ぶり高値、債券反落―ドルと円下落

東京株式相場は連騰し、日経平均株 価、TOPIXとも約1カ月半ぶりの高値水準を回復。日米で景気改善 を示す統計が発表されたほか、為替の円安進行も支援材料となり、自動 車や電機、精密機器など輸出関連株が上昇。鉄鋼や海運、商社といった 世界景気に敏感な業種が総じて買われた。

日経平均株価の終値は前週末比216円96銭(2.1%)高の1万 585円92銭と、1月22日以来の高値水準。きょうの高値で引けたT OPIXは同16.50ポイント(1.8%)高の927.31と、同25日来の 水準を回復。東証1部33業種は、空運、電気・ガスを除く31業種が 上げた。

米労働省が5日に発表した2月の雇用統計によると、非農業部門雇 用者数は前月比3万6000人減った。減少幅は市場予想の中央値(6万 8000人)よりも小幅だった。市場予想平均で9.8%への上昇が見込ま れていた失業率も、前月比横ばいの9.7%。雇用統計を受け、同日の米 株式市場ではナスダック総合株価指数が約1年半ぶり高値を付けた。

米経済の回復期待と円安で収益の先行き警戒感が和らぎ、日本の輸 出関連株に投資資金が向かった。日経平均、TOPIXのプラス寄与度 上位はトヨタ自動車、ホンダ、キヤノン、ファナック、京セラ、TDK 、ソニー、信越化学工業、日立建機など。

この日の日経平均は、節目の1万500円台での堅調な値動きが終 始持続。日本銀行の追加金融緩和観測、それを受けた円高一服を背景に 急伸した前週末の良い流れを引き継いだ格好だ。そうした中で、午後2 時に発表された2月の景気ウォッチャー(街角景気)調査が3カ月連続 で改善。内閣府は「景気は厳しいながらも下げ止まっている」と判断を 上方修正しており、国内経済の回復期待を背景に、取引終盤に先物への 大口買い注文が断続的に入ったという。

債券相場は反落

債券相場は反落(利回りは上昇)。前週末の米国市場で、2月の雇 用統計が予想ほど悪化しなかったことを受けて株高、債券安となった流 れが継続。国内経済指標の改善も加わり、日経平均株価は続伸しており 、円債市場は売り優勢となった。

東京先物市場の中心限月3月物は、前週末比11銭安の140円8銭 で始まった。直後に15銭安の140円4銭まで下げたが、その後は下落 幅を縮め、午前9時半過ぎに横ばいの140円19銭まで戻した。午後は 140円10銭付近で推移して、結局は7銭安の140円12銭で終えた。

現物債市場で長期金利の指標とされる新発10年物の306回債利回 りは、前週末比0.5ベーシスポイント(bp)高い1.31%で始まった。 その後は徐々に水準を切り上げ、一時は1.5bp高い1.32%まで上昇。 午後2時45分前後からは1bp高い1.315%で推移している。午後3 時53分現在でも1.315%で取引されている。

9日に30年債入札を控えており、超長期債も安い。新発20年債 利回りは一時2bp高い2.14%、新発30年債利回りは0.5bp高い

2.325%まで上昇した。

財務省はあす9日に30年利付国債(3月債)の入札を実施する。 表面利率(クーポン)は前回入札された31回債より0.1ポイント高い

2.3%が予想されている。発行予定額は前回債と同じ6000億円程度。

ドルと円が下落

東京外国為替市場では、ドルと円が下落。米雇用情勢やギリシャの 財政赤字問題に対する懸念が緩和したことから、リスク許容度の回復期 待を背景に調達通貨のドルと円に売り圧力がかかった。

ユーロ・円相場は一時1ユーロ=123円85銭と、2月23日以来 の水準まで円安が進行。ユーロ・ドル相場は午後に一時1ユーロ=

1.3692ドルと、ドルが2営業日ぶりの安値を付けている。

一方、ドル・円相場は午前に一時1ドル=90円68銭と、2月23 日以来の円安値を更新。しかし、その後は対他通貨でのドル売りに押さ れ、ドル高・円安の進行は限定的となり、午後は90円台前半で取引さ れた。

中国人民銀行(中央銀行)の周小川総裁は6日の記者会見で、「為 替相場メカニズムはダイナミックなプロセスであり、中国政府の全般的 な戦略と政策に従って実行される必要がある」と述べた上で、危機的状 況に対応するために特別な「短期的」人民元政策が必要になる可能性も あるとの認識を示した。

人民銀の蘇寧副総裁も、緩やかで長期的な人民元の上昇は中国にプ ラスだとの見解を示している。

さらに、人民銀は、適度に緩和的な金融政策と「かなり十分」な流 動性を維持する方針も明らかにしており、金融・為替政策両面で中国の 動向が注目されている。

そうした中、週後半にかけては中国で2月の小売売上高や鉱工業生 産などの経済指標が発表される。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE