2月企業倒産件数は7カ月連続マイナス、前年比17%減-商工リサーチ

民間信用調査機関の東京商工リサー チが8日発表した2月の全国企業倒産状況によると、倒産件数(負債 額1000万円以上)は前年同月比17.3%減の1090件と7カ月連続で 減少した。同社区分の全国9地区すべてで件数が減っており、同社で は政府による企業向け資金繰り支援策などの効果が出ているとみてい る。

負債総額は同64.3%減の4388億3300万円。通信業界で戦後最 大規模となる、PHS会社ウィルコム(負債総額2060億円)の倒産 があったが、全体では負債1億円未満の小規模倒産が約7割を占め、 上場企業の倒産はなかった。

しんきんアセットマネジメント投信の宮嵜浩チーフエコノミスト は、中小企業は厳しい状況に置かれてきたが、政府の緊急融資策でこ うした企業の大部分が倒産せずに済んでいると話す。

--取材協力 Minh Bui, Sachiko Ishikawa Editor:Masaru Aoki, Norihiko Kosaka

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 伊藤亜輝 Aki Ito +81-3-3201-3423 aito16@bloomberg.net 東京 小坂紀彦 Norihiko Kosaka +81-3-3201-8670 nkosaka1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net 東京 Chris Anstey +81-3-3201-7553 canstey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE