北朝鮮:非核化過程の中断、休戦協定無効を警告-米韓軍事演習に反発

北朝鮮は米韓軍事演習を非難し、 核兵器開発と1953年の朝鮮戦争終結時に結ばれた休戦協定の破棄に 踏み切ることもあり得ると警告した。

朝鮮人民軍の報道官は7日、休戦協定を順守する「理由は全くな い」とした上で、「当然、朝鮮半島の非核化過程は中断となり、(北 朝鮮は)自衛的な核抑止力を強化する」との声明を発表した。国営の 朝鮮中央通信が伝えた。

韓国の聯合ニュースは7日、米韓両軍が8日に合同軍事演習「キ ーリゾルブ」を開始し、18日まで続ける予定だと報じた。北朝鮮は声 明で、同軍事演習は米韓両国が「平和を脅かし、朝鮮半島に戦争を起 こしたがる主戦論者」だということを「明確に示している」と強調し た。

さらに北朝鮮は、演習が続く限り米韓との軍事的対話を断絶する として、同国の核兵器開発計画断念を目指す6カ国協議に言及した。

中国の楊潔チ外相は7日、中国は6カ国協議が再開できるものと 「期待を寄せている」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE