東証:訂正に至った経緯の事実関係を確認中-富士通を調査との報道

東京証券取引所は富士通が当初「病 気療養」としていた昨年9月の野副州旦前社長の辞任理由を6日に訂正 したことについて、事実関係を確認している。広報担当の吉松和彦氏が 8日、ブルームバーグ・ニュースの電話取材で話した。調査の詳細は明 らかにできないとしている。

記者会見や情報開示で不正確な内容を伝えたことが、投資家保護や 内部管理体制などの観点から問題がなかったかどうかを調査すると日経 テレコンが8日午前に報じた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE