バルス株が続伸、雑貨店「フランフラン」中国本土に進出(Update1)

雑貨店「フランフラン」を運営 するバルスの株価が3日続伸。午前の取引では一時、前営業日比 2100円(2.9%)高の7万4200円をつける場面もあった。三菱商事 グループと組んで中国本土に進出すると6日付の日本経済新聞朝刊が 報じていた。午前終値は同1400円(1.9%)高の7万3500円。

バルス経営企画チームは、ブルームバーグの電話取材に対して 中国本土に進出することを明らかにした。資本金は2億1000万円で 5月に中国上海市に現地法人を設立する予定。同社が1億4000万円 を出資し、三菱商Gが残りを出資する。初年度で2店舗を開店し、1 店当たり年間1億円の売り上げを見込む。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE