ユーロ圏版IMF創設のドイツ財務相案は「相当進展」-FTD紙

ユーロ圏内に国際通貨基金(IM F)と同種の機関を創設するドイツのショイブレ財務相の計画は 「相当進んでいる」と、フィナンシャル・タイムズ・ドイツ版(F TD)が報じた。

同紙によると、ショイブレ財務相は計画についてフランス政府 と協議したい考えで、その上で来週にも暫定的な決定に至る可能性 があるという。同紙は複数の当局者の話を基に伝えた。当局者の名 前は明らかにしていない。

この基金による緊急流動性提供には「厳しい条件」が課される とともに、支援を受ける国はユーロ圏諸国による支援決定の採決か ら除外されるという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE