スタバ株が連日の52週高値、日本限定商品効果で今期一転増益予想に

コーヒー専門店を展開するスターバ ックスコーヒージャパンの株価が連日で52週高値を更新。日本限定の メニューなどで既存店売上高が改善しており、今期(2010年3月期) の業績予想を上方修正した。純利益などが一転して増益見通しとなった ため、業績懸念が後退した。

株価は一時前週末比0.7%高の4万2150円まで6営業日続伸し、 08年8月25日以来の高値圏を回復した。

同社は5日、今期の単体純利益予想を前期比5.5%増の32億円に 上方修正すると発表した。従来予想は同9.6%減の27億円。「ほうじ 茶 ティー ラテ」など日本限定商品の投入や、サービス向上の取り組 み効果もあり、2月の既存店売上高は前年同月比0.2%増と、08年11 月以来のプラスに浮上した。

ブルームバーグ・データに登録されたアナリスト3人の今期純利益 の予想平均値は30億3300万円。会社側の業績修正は、市場予想を上回 るペースで利益が改善に向かっていることを示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE