第一生命:株式会社化直後に配当、1株1000円で総額100億円-日経

4月に株式会社に転換して上場する 第一生命保険が、相互会社形態で最後の決算となる2010年3月期に基 づく株主配当を実施する方針を固めた、と6日付の日本経済新聞朝刊は 報じた。今回の株主配当は株式会社化を記念して実施する特例措置 で、1株当たりの配当金は1000円で、総額は100億円に達するとい う。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE