ユーロ圏財務相会合議長:ギリシャが「取り残されることはない」

ユーロ圏財務相会合(ユーログルー プ)のユンケル議長(ルクセンブルク首相兼国庫相)は、財政赤字の 抑制に努めているギリシャが「取り残されることはない」との認識を 表明した。

同議長は5日のドイツラジオとのインタビューで、「ギリシャは過 去数週間に途方もない取り組みを進め、取り残されるべきではないし、 取り残されることはないと声高に明言する必要がある」と述べた。

ユンケル議長は、「金融市場に告げたい。われわれがギリシャを見 捨てることはないということを注視してほしい。ギリシャは自ら引き 起こした状況にから抜け出す必要があり、今、行動している」と語っ た。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara +81-3-3201-3761 Fkasahara@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Hellmuth Tromm at +49-30-70010-6221 or htromm@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE