サッポロ:米スティールの株主提案へ反論、事実誤認あり信頼できず

サッポロホールディングスは5日、 同社株約18%を保有する筆頭株主の米系投資ファンドのスティール・パ ートナーズの株主提案に反対する考えを発表した。それによると、ステ ィールの取締役候補者が選任された場合、サッポロHDの企業価値が毀 (き)損される恐れがあると指摘。スティールが主張するサッポロHD の業績などに関する意見には多くの事実誤認があり、信頼できないと表 明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE