ギリシャ監視するEU特別代表にパパデモスECB副総裁も-ウェルト

ドイツ政府は、ギリシャの財政緊縮 プログラムを監視する欧州連合(EU)特別代表に欧州中央銀行 (ECB)のパパデモス副総裁を提案する可能性がある。独紙ウェルト (オンライン版)がドイツ連立政権の匿名の当局者の発言として報じ た。同紙によれば、EU特別代表は、緊縮策に反発するギリシャ国民に 対する「避雷針」の役目も担うとみられる。パパデモス氏の副総裁とし て任期は今年5月で満了するという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE