中国商務省:光沢紙とリン酸塩への米関税仮決定はWTO協定違反

中国商務省は、米国が中国から輸入 される光沢紙とリン酸塩に関税を課す仮決定を下したことについて、 世界貿易機関(WTO)協定に違反しており中国の輸出を阻害するも のだとして、強く反対する姿勢を示した。

中国商務省は5日、同省ウェブサイトに声明を掲載した。米国は 2日、中国から輸入される光沢紙に8.4%、肥料などに用いられるリ ン酸塩に109%の関税をそれぞれ課す仮決定を発表した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 城塚 愛也 Aiya Shirotsuka +81-3-3201-2482 ashirotsuka@bloomberg.net Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Gregory Turk at +81-3-3201-3441 or gturk2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE