【米注目株】AIG、ノードストロム、光学レンズのクーバー

4日の取引終了後の主な注目銘柄は 以下の通り。時間外取引の株価はニューヨーク時間4日午後5時45 分(日本時間5日午前7時45分)時点。

アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG、AIG US): 通常取引終値は7.4%高の26.71ドル。事情に詳しい関係者1人が明 らかにしたところによれば、米内国歳入庁(IRS)は、公的救済を 受けた米保険会社アメリカン・インターナショナル・グループ(AI G)に対し、国際部門を通じて米国外の顧客に販売した生命保険に関 連する税金を払う義務はないと通知した。この結果、AIG傘下アメ リカン・ライフ・インシュアランス(アリコ)の米メットライフへの 売却が容易になる可能性がある。

ノードストロム(JWN US):通常取引終値は1.4%高の38.32 ドル。格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は米高 級百貨店チェーン、ノードストロムの信用格付け見通しを「ステーブ ル(安定的)」から「ポジティブ(強含み)」に引き上げた。

クーパー(COO US):時間外取引で4.4%安の38.45ドル。光学レ ンズメーカー、クーパーの2009年11月-10年1月(第1四半期)の 利益と売上高はともにアナリスト予想を下回った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE