ユーロ大幅下落も、ギリシャ問題で投資家がEUの出方試せば-BNP

仏銀BNPパリバは、投資家がギリ シャ支援に関し欧州連合(EU)の出方を試す行動に出た場合、ユー ロが「大幅に下落」する可能性があると指摘した。

ハンスギュンター・レデカー氏(ロンドン在勤)らBNPのアナ リストは5日付の調査リポートで、「欧州はポーカーゲームを演じてい るが、虚勢を張っているのかもしれない」と指摘し、投資家がこれを 見透かしてユーロ圏国債の各国間「スプレッド(利回り格差)を再び 拡大させれば、問題は本格化する。ギリシャに金融支援を提供すると いうEUの第二案が発動し、その場合は問題をギリシャに限定する計 画は失敗し、ユーロが大幅に下落するだろう」と分析した。

ユーロの対ドル相場はロンドン時間午前10時15分(日本時間午 後7時15分)現在、1ユーロ=1.3589ドルと、前日からほぼ変わら ずで取引されている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE