プルーデンシャル:株主割当、主にカタールやシンガポールが引き受け

英プルーデンシャルは、株主割当増 資に向け、引受団が組織されたことを明らかにした。政府系ファンドの カタール・ホールディングやシンガポール政府投資公社(GSIC)が 増資の「大部分」を引き受けることで合意したという。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 千葉 茂 Shigeru Chiba +1-212-617-3007 schiba4@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE