元の大幅切り上げ、中国経済を弱め世界経済を損ねる恐れ-新華社

中国人民元の大幅な切り上げは中国 経済を弱め、世界の景気回復を損ねる恐れがあると、中国国営の新華 社通信が、情報源を引用せずに報じた。

新華社によると、人民元切り上げは国内外の利益を損ね、中国の 輸出競争力に打撃を与える一方で、数万人の失業が続く可能性がある。 また、「膨大なホットマネー(投機的な短期資金)の流入」を促し、資 産価格の上昇につながる公算もあるという。

新華社はさらに、中国当局の金融政策運営が困難になるとの見方 を示し、中国本土で生産した製品を海外で販売する多国籍企業は、人 民元切り上げを容認しないだろうとも伝えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE