ロンドン外為:ユーロ軟調-ECB政策委控え「出口」遅れの観測

ロンドン時間4日午前の外国為替取 引で、ユーロは軟調。ギリシャの財政赤字問題がユーロ圏の景気回復 の足かせとなる中で、欧州中央銀行(ECB)が景気刺激的な政策か らの脱却を遅らせるとの観測が強まっている。ECBはこの日、政策 委員会を開く。

ロンドン時間午前10時(日本時間午後7時)現在、ユーロは1ユ ーロ=1.3650ドル(ニューヨーク前日は1.3697ドル)に下落。対円 では1ユーロ=120円82銭(同121円17銭)となっている。

ドル・円相場は、前日からほぼ変わらずの1ドル=88円50銭。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE