S&P:ユニー「BBB」に格下げ-見通しは「安定的」

スタンダード&プアーズ (S&P)は4日、ユニーの長期会社格付けを「BBB」へ1段階 引き下げたと発表した。見通しは「安定的」としている。

S&Pは格下げの理由として、ユニーの主要営業基盤であ る中京地区での消費不振・競争激化の影響を受け、グループ全体 の収益の低迷が予測されることから、財務基盤の短期間での回復 が難しいことを挙げている。財務基盤がさらに悪化する可能性は 低いとみて、見通しは「安定的」と判断した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE