中国平安保険、深セン発展銀を非上場にする計画ない-株式取得後も

中国2位の保険会社、中国平安保 険(集団)は、深セン発展銀行の株式を取得しても、同行を非上場にす る計画はないと説明した。

中国全国人民代表大会(全人代)の部会に出席している平安保険の 馬明哲会長兼最高経営責任者(CEO)が4日、ブルームバーグに対し て明らかにした。馬会長は、株式取得申請は順調に手続きが進んでいる と説明した。

平安保険は昨年6月、深セン発展銀の株式220億元(約2900億円) 相当を取得する合意の一環として、TPGのアジア部門から深セン発展 銀の5億2040万株を取得することを決めた。また、深セン発展銀の新 株最大5億8500万株を取得することでも合意した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 山口裕子  Yuko Yamaguchi +81-3-3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net Editor: 記事に関する記者への問い合わせ先: Dingmin Zhang in Beijing at +86-10-6649-7576 or dzhang14@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Gregory Turk at +81-3-3201-3441 or gturk2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE