インデクH株急伸、中国最大手小売との業務提携深化-合弁から受注

携帯電話向け情報配信システムの開 発、コンテンツ事業を手掛けるインデックス・ホールディングスが一時 12%高の7430円と急伸。1月に開示した中国最大手の小売グループであ る全国華聯厦集団(フォアレングループ)との包括業務提携に関し、進 ちょく状況を3日夕に公表した。ニュースリリースによると、提携を深 化させるため、今年1月29日にフォアレングループの華聯久久商貿(天 津)有限公司と広東泛華置業投資有限公司の3社共同で、中国国内に店 頭連動型の電子ショッピングモール事業を展開する合弁会社を設立。通 信販売事業の第1段階プロジェクトとして、同合弁から30億円規模の開 発を受注したことを明らかにしており、今後の中国事業拡大を見込む買 いが膨らんだ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE