英スタンダード銀のアジア担当CEO:今年は「慎重ながらも楽観的」

英スタンダードチャータード銀行の

アジア担当最高経営責任者(CEO)のジャスパル・ビンドラ氏は4 日、香港でブルームバーグテレビジョンのインタビューに答え、今年に ついて、「良い」スタートが切れたとして「慎重ながらも楽観的だ」と 語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 小針章子 Akiko Kobari +81-3-3201-8879 akobari@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE