米ムーディーズ:ギリシャ追加赤字削減策は「A2」と合致(Update1

米格付け会社ムーディーズ・イ ンベスターズ・サービスはギリシャ政府が3日発表した追加的な財 政赤字削減措置について、ギリシャ国債の現在の格付けである「A 2」、格付け見通し「ネガティブ」と合致するものだとの見解を示 した。

同社のギリシャ担当アナリストであるサラ・カールソン氏は3 日に電子メールで送付したコメントで、「これらの新たな措置は財 政再建に向けた政府の決意を明確に表明するものだ」と指摘。「ム ーディーズはギリシャ財政が2週間で好転するとは期待していない」 とも述べ、ギリシャの計画実行に時間が必要との見方も示した。

ギリシャのパパンドレウ首相は3日、国内総生産(GDP)の 2%に相当する48億ユーロ(約5815億円)規模の追加的な財政赤 字削減措置を発表した。ムーディーズは「これらの措置と既に発表 された政策が完全実施されれば、債務の安定化の確率は高まる」と 指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499

kshugo@bloomberg.net   Editor:Masashi Hinoki 東京 麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-242148 etoshi@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jeffrey Donovan +39-06-4520-6330 jdonovan26@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE