パパンドレウ首相:ギリシャはやるべきことした-EUが行動する番

ギリシャのパパンドレウ首相は、 同国政府が3日発表した追加財政再建策は同国に求められていたすべ てを満たして余りある内容だとし、今こそ欧州連合(EU)が行動す る時だと述べた。

同首相は3日、閣僚らに対し、「今日からは、もはや問題は『ギ リシャのもの』とは呼べなくなる」と語った。電子メールで送付され た発言内容の口述記録から明らかになった。

首相は「われわれの側がやらなければならないことはすべて、最 大限満たした。今度は欧州の番だ。EUにとって歴史的な瞬間だ。一 方、EUが立ち上がらず、市場がその投機的な態度のためにわれわれ が望むように反応しない場合、国際通貨基金(IMF)が最後の手段 となる」と述べた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Maria Petrakis at +30-210-741-9080 or mpetrakis@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE