ジュネーブ自動車ショー:高級車メーカー、初のハイブリッド車公開

ドイツのポルシェやメルセデス・ ベンツをはじめとする世界の高級車メーカーは、ジュネーブ国際自動 車ショーで各社初のハイブリッド車を公開している。ガソリンと電気 を併用するハイブリッド車の人気が1台当たり9万ドル(約800万 円)の高級車市場で受け入れられるかを試す狙いがある。

イタリアのフェラーリは初のハイブリッド・コンセプトカーを発 表。メルセデス・ベンツは燃費効率がガロン当たり25マイル以上の ハイブリッド車「S400」を公開した。同燃費効率は同社のディーゼ ル車「S350」とほぼ同水準だ。ポルシェはV8(8気筒)エンジンの 性能がありながら、燃費効率はガソリン車のV6と同水準のSUV(ス ポーツ型多目的車)「カイエン」を発表した。

ポルシェの自動車部門責任者、ミハエル・マハト氏は2日のイン タビューで、「スポーツ感覚で乗りたいという消費者向けに製品を製造 しなくてはいけないが、排出量や限りある天然資源にも配慮する必要 がある」と述べた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE