サーブ:中国で工場建設へ、市場参入を目指す-ダーゲンス紙

米自動車メーカーのゼネラル・モー ターズ(GM)がオランダのスポーツカーメーカー、スパイカー・カ ーズに売却したスウェーデンのサーブ・オートモービルは、中国自動 車市場への参入を目指して同国に工場を設立する計画だ。スウェーデ ン紙ダーゲンス・インダストリ(DI)が同社のヤンオーケ・ヨンソ ン最高経営責任者(CEO)の話を基に報じた。サーブは北京汽車工 業と組んで工場を建設する可能性があるという。

同紙はまた、ロシアの事業家ウラジミール・アントノフ氏の発言 として、同氏が数カ月以内に再びスパイカーの株主になる見通しだと 伝えた。アントノフ氏はスパイカーとGMの取引の一環として、スパ イカーの株式を売却していた。

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor:Masami Kakuta 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Niklas Magnusson at +46-8-610-0717 or nmagnusson1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE