英スタンダード銀:インドで7.5億ドル調達へ-09年通期は最高益

英スタンダードチャータード銀行 は、インドで株式を発行し、最大7億5000万ドル(約670億円)を 調達する計画だ。同行が3日、明らかにした。また、同日発表した 2009年通期決算は過去最高益だった。

ピーター・サンズ最高経営責任者(CEO)はロンドンで記者 団に、1-6月(上期)にインド預託証券を発行する計画だと述べ た。同行のインド部門の利益は香港部門に続いて10億ドルを超えた。

同CEOは発表資料で「インドでの当行の長い歴史に、今年新 しいページを加えるつもりだ」と言明した。

09年通期の純利益は33億8000万ドルと、08年の32億4000万 ドル(修正後)から4.3%増えた。ブルームバーグがまとめたアナリ スト調査では35億ドルが見込まれていた。

サンズCEOによれば、今年はホールセール(大口)と個人向 け銀行事業の双方で良好なスタートを切った。収入と利益はともに、 前年同期を上回っているという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE